ジャパンネット銀行の30日間無利息期間のある銀行ローン

大手ネット銀行のジャパンネット銀行はネットキャッシングの決済やFX、投資信託の販売事業をメインにしてきました。

そのジャパンネット銀行で扱う個人向けの銀行ローンがカードキャッシングと題したカードローンです。

利用限度額最高1000万円までで、借入金利は年利2.5%から18.0%の間で設定されます。
一例をあげると、100万円未満なら年利18.0%、150万円未満なら15.0%です。

満20歳以上70歳未満の安定収入がある方が対象で、配偶者が条件を満たせば専業主婦でも審査申込みできます。
申し込みはインターネットは無論のこと電話でもOKです。

銀行ローン申込みと同時に口座開設が可能ですので、ジャパンネット銀行に預金口座がない方でも、申込みできます。

ネットでの申し込みの場合、審査結果は平日午後2時までに申込み完了なら当日中、それ以降や土日祭日の場合には翌日10時までにメール返信されます。

契約が完了したら、PCやスマホ、モバイルサイトのローンメニューより自分の預金口座に入金手続きをすれば、キャッシュカードにて提携先ATMで借入金が引き出せます。

返済は預金口座からの自動引き落としによる約定返済ですが、普通預金にATMから入金後、ネット上のローンメニューからの手続きにより随時返済や一括返済も可能です。

提携ATM利用手数料は、普通預金と合わせて、毎月初回は無料、2回目以降3万円以上の入出金は無料で、それ未満は所定の手数料がかかります。

また自動融資機能が付加されており、公共料金やクレジットカードの引き落としなどで普通預金の残高で足りなかった場合に、不足分が自動的にローンから借入されます。

ただし公営ギャンブルの入金指示取引に利用する資金の自動融資はされません。
また自動融資は借入限度額が上限となりますが、その際、引き落とし先の優先順位を自分で設定できるようになっています。

さらに初めてネットキャッシングで借入を行う方を対象に、最初の30日間は利息が発生しません。

その場合、最初の月の約定返済日に利息分を差し引いた元金残が翌月への借入残となります。

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑