総量規制とは

総量規制とは、年収の3分の1を超える新たなお借り入れが出来なくなる仕組みのことを言います。
本規定は、2010年6月18日から完全に施行されました。

ただし、銀行からのお借り入れ・ローンは除外されます。

また、クレジットカードのキャッシングは総量規制の対象となりますが、ショッピングローンについては除外されます。

そのほか、除外されるものには、不動産や自動車購入のためのローン、高額医療費などがあります。


例外としては、顧客に一方的に有利となる借り換え(おまとめローンなど)、個人事業者に対する貸し付けなどがあります。

つまり、借り入れ目的がおまとめローンであれば、例外的に融資可能であり、今まで審査が通らない人も借り換え(おまとめ)目的であることを伝えれば審査に通る可能性が高くなります!

専業主婦の方は、配偶者の年収と合算して年収の1/3までのお借り入れが可能です。
ただし、お申込の際、配偶者の同意書、婚姻を証明する書類(住民票など)、配偶者の収入を証明する書類の提出が必要となります。

 

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑