おまとめローンで、毎月の返済が楽になる

2014年9月22日 03:52

col20140922.jpg複数のローンを抱えてしまった場合、一番厄介なのが返済の管理です。

返済日がバラバラで、うっかり返済日を忘れて引き落としができず、遅延利息がかかったという経験がある方はいないでしょうか。
返済日が重なる場合も要注意で、同一日に複数の債務の返済が口座から引き落とされ、生活費までピンチということにもなりかねません。

生活費がピンチになるほど、返済額が大きくなっている要因には、そもそもローンに適用されている金利が高いことが考えられます。
たとえば、高価な服や着物、宝石などを買う際にお店で利用するショッピングローンは、金利が高いものが多いです。

この点、消費者金融などであれば、借りる前にご自身で金利が低いところがないか見比べて、有利な業者に申し込むこともできるでしょう。

ですが、ショッピングローンの場合は、提携先が決まっていて、ご自身で金利が有利なところを選ぶことができません。
そのため、買い物好きな女性などに、高金利の複数のローンを抱えて苦しんでいる人が意外に多いものなのです。

十分な収入もないのに、次々に重ねてしまった借金を軽減する方法はあるでしょうか。
借りたお金は返すのが原則ですが、実はきちんとローンを返済しつつ、減額する方法があるのです。

その方法の1つとして、おまとめローンがあります。
これは、新規におまとめローンを借りることで、これまで借りたローンを全て返済するものです。
それ以降の返済は、おまとめローン1本に絞られるため、返済管理がしやすくなります。

また、これまでより低金利のローンを選ぶことで、利息負担が軽減され、毎月の返済総額を減らすことができるのです。バラバラだった返済日が統一され、返済総額も軽減できるため、毎月の返済が楽になります。

そのため、おまとめローンを申し込むにあたっては、現在より有利な返済額になるか、しっかりシミュレーションを行うことが大切です。
借入額は、現在借りているローンを返済できる金額としましょう。

 

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑