お金に困ったらファイナンシャルプランナーに相談しよう

2014年10月10日 00:51

col20141010.jpgお金に困ったとき、みなさんなら、まず誰に相談しようと思いますか。

友人や家族、会社の上司や先輩という方もいるかもしれません。そうした信頼関係があればいいのですが、多くの方は、お金の問題を身近な人に相談するのは躊躇されます。

また、相談したところで、身近な人は借金やお金に関する知識に乏しく、有効な解決方法を提供してもらえない可能性もあります。

やはり、餅は餅屋といいますか、お金の問題はその道の専門知識とノウハウがある、お金のプロに相談するのが賢明でしょう。

もちろん、家族や上司に相談したうえで、専門家に相談する勇気を与えてもらったり、一緒に相談にいらっしゃるのも、問題解決の上では大切なポイントになります。

というのは、お金の問題は自分1人だけで解決するのは難しく、借金癖との決別やお金の使い方や管理方法の見直しなど、家族や身近な人のサポートが必要になるケースが往々にしてあるからです。

お金の問題の相談先としては、テレビCMや車内広告でもよく見かけられることから、弁護士や司法書士など法律の専門家を思い浮かべるかもしれません。
となると、敷居が高そうとか、相談料が高くて払えないかもと心配される方もいるのではないでしょうか。相談しにくいとか、相談料が払えないからと躊躇していては、お金の問題が悪化していくばかりです。

そんなときには、敷居が低く、身近なお金の専門家であるファイナンシャルプランナーに相談してみてはいかがでしょうか。ファイナンシャルプランナーは、金融商品やライフプランニング、保険や相続、税金など、あらゆるお金にまつわる知識を持った、家計のホームドクターと呼ばれています。

もともと、家庭の主婦だったといった方もおり、話しやすい点と、その人と同じ目線で親身に相談に乗ってくれるのがメリットです。周囲に知られずひとりで相談したいなら、プライバシーも厳守してもらえます。

一方、先に述べたように、ご家族のサポートを得ながら、問題を解決する提案やサポートを受けることも可能です。

 

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑