おまとめローンの審査に通らないのはなぜ?

20歳でアルバイトをしています。年収300万円程、勤続年数2年、住居は家族と同居しています。借金の総額は、消費者金融4社から100万円近く借りています。

これらのローンを一本化したいのですが、審査になかなか通りません。どうしてでしょうか。

PR:

様々な理由が考えられます。

おまとめローンの審査に通らない理由は各社それぞれ異なりますが、基本的には申込者の属性(雇用形態・住居形態・勤続年数・年齢・年収など)と、信用情報機関に蓄積されたデータを総合して判断します。

相談者様が断られた理由は、申込者属性でいえば、雇用形態がアルバイトであることや勤続年数が短いことなどが考えられます。なお、特に銀行ローンは申込者資格に、アルバイトやパート、主婦はお申し込みできない旨が記載されていることが多いです。

また、信用情報で審査に影響する項目は以下の通りです。


  • 年収の1/3以上を既に(銀行以外の)貸金業者から借りている(総量規制)。

  • 勤続年数が短い。

  • 過去にローン支払いなどで遅延・借り逃げをしたことがある。

  • 過去1年間に、クレジットカードやキャッシング、ローンなどの金融機関に複数回申し込んだ。

  • 借入件数が多い。
    複数社からの小額な借り入れよりも、一社からの多額な借り入れの方が返済能力があると判断されるため。

  • 信用情報機関に登録されている情報と、申込時の情報に食い違いがある(虚偽申告)。

  • 比較的年齢が高いにもかかわらず、信用情報機関に未登録である。

金融各社は、これら個人の属性と信用情報機関のデータをもとに総合判断して審査します。

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: ローン審査 : 借金相談

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑