多重債務で困っています。

現在、私には消費者金融やクレジットカードなど合わせて12社計500万円超の借金があります。使った目的はギャンブルや遊興費、生活資金などで毎月の返済にも困っています。ここ半年ぐらいは借金返済のために借金をするといった多重債務状態で、毎日督促の電話や手紙が届き、精神的にもまいっています。

自分の浪費癖が原因でこのような事態に陥ったのですが、できれば自己破産とかではなく、借り入れを一本化して毎月の返済額を軽くできないかと考えています。ローンを一本化できないなら、弁護士とかに相談して債務整理した方がいいのでしょうか。

また、自分は独身で借金のことは両親や家族には内緒にしています。法的措置を取った場合、両親にはばれてしまうのでしょうか。できれば、自分の問題は自分で解決したいと考えております。

PR:

ご家族、専門家に相談しましょう!

借金の目的がギャンブルや遊興費であれば、おそらく自己破産はできないかと思います。あなたの場合、特定調停任意整理個人民事再生が望ましいでしょう。

現在の借り入れを一本化する、おまとめローンをご希望ですが、年収以上の借り入れがあったり、件数が12件ともなると、どこも取り合ってくれないのではないかと思います。ローンの審査は、債務者にそれなりの信用がないと通りません。

督促の電話や手紙、その他取り立て行為を止めたいのであれば、特定調停・任意整理・個人民事再生の手続きを専門家に依頼して、専門家がその依頼を書面にて債権者(貸金業者)に送付すれば、法律上取り立て行為をできなくなります。また、債務者(あなた)も債務整理手続きが完了するまで返済をしなくてもよくなります。

ご家族に借金のことをばれたくないとのことですが、まずは身近にいるご家族にご相談されるのが賢明かと思います。家族に知られないように債務整理を行うことは、専門家に依頼すれば可能(裁判所から届く通知書の住所を変更するなど)ですが、債務整理後のあなたがまた借金を繰り返してしまう可能性もあります。

今、あなたは今後一切借金をしないと誓っていても、多重債務というのは依存症と一緒で一種の病気だと自覚してください。誰にもばれずにことが済んでしまえば、また繰り返す危険性があります。ご家族の協力があれば、周囲の監視の目が気になって借金しにくくなります。恥を忍んでも、ここはご家族やご自身のために打ち明けましょう。

結論としては、弁護士や司法書士に債務整理の相談をされるのが望ましいです。その中でどういった形で法的手続きをとるのか、よくご相談されてから決断してください。

参考:相談窓口

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 借金 : 借金相談 : 債務整理 : 多重債務

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑