ローンの審査に通らないため、他に良い方法は?


お名前 さや
性別 女性
年齢 26歳
家族 未婚
就業 契約社員
勤続年数 2年
年収 330万円
住宅ローン
自動車ローン
住宅ローン:なし、自動車ローン:なし
ローン(上記以外) 借入件数:2件、借入金額:56万円、毎月の返済額:18万円
借金の原因 就活中、生活のため借りていたのがくせになりその後も借り入れが続いた。

こんにちは。
上記に情報記入した通り、ローンは55万円ほどですが、リボ払いのショッピングなどで溜まった債務などもあり、収入と返済のバランスが全く取れず、返済を滞納している状態です。

事実、月収は手取りで23万円ほど。家賃や生活費等を抜いても月々8~9万円くらいであれば返済可能なので、おまとめローンで返済先を一社にし、月々決まった金額を返済し、今後カードを使わずに生活をすることで現在の借金を完済したいのですが、今返済を滞納しているのもあり、なかなかおまとめローンの審査が通りません。

内容を理解して融通の聞く金融機関などはありますでしょうか?また、他に良い方法があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

PR:

まずは借入している会社に相談して返済計画の見直しを!

さやさん、こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの鉢須祐子です。

さやさんが現在借入をしている会社に、返済猶予についての相談をしてみたことはありますか?もしまだされていないようでしたら、ここから始めてみましょう。

返済を滞納している理由を伝え、具体的にいくらくらいなら返済可能なのかを相談窓口で話して、返済計画の立て直しができないか問い合わせてみてはいかがでしょうか。返済の意思があるけれども今はそれが難しいのだ、という状況をしっかり伝えられれば、何らかの対策を取ってもらえるでしょう。

おまとめローンの審査は、現状通りにくいと思います。さやさんが自覚されていらっしゃる理由が大きく影響していることは確かですし、おまとめローンが組める複数の会社に立て続けに申し込みをしている場合、その状況も各社間で共有されますので、審査の際に加味されてしまいます。とりあえず何社も申し込むというのではなく、まずは根本の部分、つまり借入をしている会社に掛け合って返済計画の相談にのってもらうということが大切だと思います。

返済計画の見直しを借入先に打診してみて、それでも毎月の返済額が家計を圧迫するようでしたら、任意整理を検討することも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

任意整理のメリットは、借入先からの督促連絡が来なくなり、今後の支払利息がカットされるということ、場合によっては返済しすぎた利息分が返還されるということです。

デメリットとしては新たな借入が5年程度できなくなるということ、自己破産手続きなどのように借金返済が免除になるわけではなく返済計画に従って返済していく必要があるということです。

さやさんのご相談内容を拝見している限り、今後はカードを使わずに暮らしていきたいという意思を感じますので、新たな借入ができないというのはむしろメリットになるのかもしれません。強制的に借入ができない生活になりますので、他からお金を借りるということに頼りがちな人、借入が癖になっている人にとって習慣を立て直すいい機会ととらえることができるでしょう。

任意整理については、弁護士事務所などで手続きの相談をしてみてください。最近は初回相談が無料になっているところも多いですから、積極的に活用するとよいでしょう。

おまとめローンを使うことで確かに毎月の返済額を減らすことはできますが、それよりも先に打てる手がありますし、法律による整理を行うことで返済額の負担が軽くなる可能性もあります。様々な角度から検討し、最終的にさやさんにとってベストな方法を選んでみてください。

さやさんのお悩みが、1日でも早く解決の方向にむかいますよう、心よりお祈り申し上げます。

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 20代 : ローン審査 : 借入件数2件 : 借金100万円以下 : 借金相談 : 債務整理 : 契約社員 : 女性 : 年収301万円~400万円

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑