返済を滞納してしまい、もう借りるあてがありません。


相談者お名前 ヒロ さん
性別 男性
年齢 27歳
家族 未婚
就業 正社員
勤続年数 5ヶ月
年収 250万円
住宅ローン
自動車ローン
住宅ローン:なし、自動車ローン:なし
ローン(上記以外) 借入件数:5件、借入金額:160万円、毎月の返済額:9万円
借金の原因 学費、エステ、ショッピングリボ、カードローンがあったが3ヶ月間ほど国家試 験のため無職で家賃や支払いを滞納していた

無職で収入がなかった時期に支払いを滞納してしまい、給料が入ってもそのまま全て出ていく状況で、毎月電話して謝罪し、また待ってもらうを繰り返しています。

滞納分をコツコツ返そうにもその月の分の支払いが上乗せされるので結局減らず、消費者金融から借りて返しても結局そちらの支払いが増えるだけ。もぅどうしたらいいかわかりません。

あと給料と別に20万ほどあれば、また月々支払いをしてもなんとか生活していける状況にリセットできるのですが、その20万を借りれる宛が色々尽くしたのですがありません。

金融機関はもぅどこも貸してくれないし親族にも宛はありませんでした。ローンをまとめて月々の支 払いが軽減するのであれば、頑張ればまた前の生活に戻れる気がします。どうしたらいいですか?

PR:

おまとめローンで債務を一本化するのは難しいです。これ以上の借入をせずに現在の債務を減らす方法を考えていきましょう。

ヒロさん、こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの鉢須祐子です。

ご相談を拝見しました。
おそらく、今のお気持ちで特に強いのは「前の生活に戻りたい」ということなのではないかと思います。そのために月の返済額を減らしたいとお考えのようですね。

現在滞納分があり、金融機関からも借りられないという状況を考えると、おまとめローンを組んで債務を一本化するという方法も難しいと思われます。まずは、これ以上他から借りることなく、現在の債務を減らしていく方法を考えてみましょう。

返済分を他の金融機関や知り合いから借りる、という選択肢を断ちましょう。
A社に返済するためにB社から借りる、そして今度はB社に返済するためにC社から借りる...。この繰り返しでは、いつまでたっても債務総額は減りません。

むしろ利息がどんどん膨らんでいき、この先もずっと借入の返済をするためにお給料のほとんどを返済に充てなければならない状況が続いてしまいます。

現時点で返済ができないお金というのは、収入が大幅に増えない限り、自力では返すことのできないお金なのだということをまずは強く意識してみてください。

自力では返せない、そして他から新たに借りてくるという選択肢を考えないとすれば、返済計画を見直してもらうよう借入先に依頼するか、債務整理の手続きを取るという方法があります。

現在、借入先に電話をして返済を待ってほしいという交渉をご自身でされているようですね。一度、返済の内訳を見直して、ヒロさんにとって無理のない返済計画を立ててみましょう。

その上で、各社に連絡をし、今後の返済について話し合ってみてはいかがでしょうか。計画の内容が妥当だと判断されれば、受け入れてもらえることもあるかもしれません。

ただ、これはとても労力が必要になります。借入先から信頼を得て、両者が納得する返済計画で話をまとめるというのはなかなか難しいことです。

法律家に依頼して、債務整理を行うという方法も視野にいれてみてはいかがでしょうか。
弁護士がヒロさんに代わり、無理なく返済できる計画を立てて借入先と交渉してくれます。法律家に依頼することで、借入先からの返済督促がストップします。

場合によっては過払い金が返還されるケースもありますので、精神的にも現状よりは落ち着いて過ごせるようになるのではないでしょうか。

債務整理をすることにより新規の借入が当面できなくなります。今後、しばらくの間はキャッシングができないのはもちろん、住宅ローンなども組めなくなります。

しかしこれは一生借りられないというわけではなく、今後のヒロさんの経済状況次第で変わります。この間にしっかり家計を立て直し、借入にたよらず収入の範囲で生活するスタイルを再構築していくことができます。

ヒロさんのお悩みが1日でも早く解決に向かいますよう、お祈り申し上げます。

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 20代 : ショッピングローン : 借入件数5件 : 借金101万円~200万円 : 債務整理 : 年収201万円~300万円 : 正社員 : 男性

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑