ローン返済で常に金欠なので、返済計画を立てたい!


相談者 とも さん
性別 男性
年齢 26歳
家族 未婚
就業 正社員
勤続年数 3年
年収 380万円
住宅ローン
自動車ローン
住宅ローン:なし、自動車ローン:なし
ローン(上記以外) 借入件数:6件、借入金額:250万円、毎月の返済額:10万円
借金の原因 学費ローン、自動車修繕費、カードローン

26歳、会社員のトモと申します。
宜しくお願いします。

現在上記記載の通り、諸々の返済の月額が月収の半分を占めているのが現状です。職場が家から遠く、一人暮らしもしなければいけない為、給料日前にはカードを使用しなければ生活できないという悪循環になってしまっています。

複数ある借入先を一つにまとめ月々の返済額を減らし、カード使用を止めることで借金を返していきたいと思っています。

まずはこういった計画が可能なのか、そしてどういった金融機関相手であれば計画が進められるかまでご教授頂けますと幸いです。

突然の相談で申し訳ありませんが、宜しくお願い申し上げます。

PR:

まずは家計の見直しをして、問題点を見つけましょう。

ともさん、こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの鉢須祐子です。

ご年収から推測すると、毎月の返済額が家計を圧迫しているようにお見受けいたします。特に一人暮らしの家賃は大きな支出のひとつでしょう。ただ、おそらく、まだ家計の見直しができる余地があるように思います。

普段、どのようなお金の使い方をしていらっしゃるでしょうか?お給料日前になるとお金を借りなければいけなくなる状況に陥るのは、なぜでしょうか。食費、光熱費、自動車関連費、交遊費などをまず徹底的に見直してみてください。

最低でもひとつ、改善できるポイントを見つけるぞ、という気持ちで取り組んでみましょう。月の返済額がたとえ減ったとしても、家計がうまく循環していなければ、いつかまた問題を抱えることになります。まずはじめに取り組んでいただきたいのは、家計の見直しをすることです。

その上で、現在の返済を今後どうしていくか、考えていきましょう。複数の借入先をひとつにまとめたいという場合、返済見通しが立つかどうかが審査の大きなポイントになります。

現状を考えると、少し難しいと判断されるかもしれません。これまでの返済について、滞納があったかどうかも審査対象となります。

ご相談からはそのあたりのことは分かりかねるため何とも言えませんが、おまとめローンをお申し込みになる前に、まずは借入先に返済計画の見直しを交渉してみてはいかがでしょうか。

おまとめローンに申し込むと、申込の履歴が他社と共有されます。何社も同時期に申込をしていると審査が通りにくくなることもあるようです。そうなる前に、借入先との交渉から始めてみましょう。

個人で行う場合は、直接借入先に問い合わせをし、現状をありのまま伝えましょう。そして無理なく返済するための希望を話します。

個人ではなかなかうまくいかない場合は、弁護士を介して行う「任意整理」という方法があります。弁護士への初回相談は無料となっているところも多いので、情報収集も兼ねて一度相談されるといいかもしれません。

「任意整理」を行うことで、弁護士が借入先との間に入り、返済計画の見直し交渉を行ってくれます。家計状況にあわせた計画に変更し、返済を続けることになります。5年ほどは、新規の借入ができません。

ともさんはカードの使用をやめて返済をしていきたいと考えていらっしゃるようですので、問題ないと思います。住宅ローンや自動車ローンなども当面は借りられなくなります。

借りたお金は返そう、という意志がおありであれば、おまとめローンという選択肢以外に、借入先との交渉や任意整理も視野に入れてみてはいかがでしょうか。いくつか方法を試してみた上で、ベストな選択をしていただけたらと思います。

ともさんのお悩みが、1日も早く解決に向かうよう、心よりお祈り申し上げます。

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 20代 : 任意整理 : 借入件数6件以上 : 借金201万円~300万円 : 家計管理 : 年収301万円~400万円 : 正社員 : 男性

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑