学生ローンを一本化できる会社はありませんか?


相談者 マリア さん
性別 女性
年齢 25歳
家族 未婚
就業 契約社員
勤続年数 1年
年収 180万円
住宅ローン
自動車ローン
住宅ローン:-万円、自動車ローン:-万円
ローン(上記以外) 借入件数:3件、借入金額:180万円、毎月の返済額:10万円
借金の原因 学生ローン

海外留学していた際に払えなかった学生ローンの支払いを銀行に借り入れしました。今、給料の半分以上を返済に回しています。

カードの支払いなどがあり、一本化できる会社を探しています.が、どこかありませんか?

PR:

収入を増やすことを強く意識して、返済計画を立てましょう。

マリア様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの内田ふみ子です。

収入の半分以上を返済に充てている状況は大変だと思います。  ただ、一本化しても、大幅に返済額が少なくなるわけではありません。  返済方法を探すのと同じくらい、将来の収入を増やすことも真剣に考えましょう。

まず、これ以上借り入れを増やさない

 いただいた内容では、マリア様は月15万円の収入から10万円を返済しています。 一人暮らしでは厳しく、親と同居されているのではと推測いたします。

 その場合でも、病気をしたり、冠婚葬祭費など不意の出費が発生すれば、生活費が足りなくなることもあります。

仕事の契約が終わってすぐに次の仕事が見つからなかったときは、たちまち返済に行き詰ってしまいます。

何とか返していきたいと思うのであれば、これ以上借りない、クレジットカードのリボ払いで買い物をしない、と決めましょう。

そのためには、今の返済額のままでも、手元に月数千円残るように、生活費を見直してください。いつもぎりぎりで返済をしていたのでは、1本化できても途中で滞納してしまう可能性が高くなります。

もし、どうやっても生活費をカードで支払ったりしなければならないなら、むしろ早く債務整理を考えた方がよいでしょう。

ローンの長期化に注意する

 複数のローンを1本化する、おまとめローンが利用できるかできないかは、金融機関の審査を受けていただくほか、外部からは判断はできません。

 派遣社員やパートにも貸します、と広告などに載せている金融機関は、一見、借りやすそうに見えます。しかし、安定した収入があるか、返済の見込みがあるかが、審査で重要であることに変わりはありません。

 おまとめローンが利用できる場合、金利が下がったり、返済額が少なくなっても、前より返済期間が延びるときは注意が必要です。

 返済期間が長くなった分、利息の支払いが増えますので、返済の総額は変わらないこともあります。また、借金の問題を抱えている期間が長くなることも意味します。

 1本化が難しく、かといってこのまま返済を続けられないのなら、3件それぞれに返済計画の変更を相談したり、任意整理など債務整理を検討してください。

将来の収入を増やすことを真剣に考える

 借金の原因である学生ローンなど、学ぶためのお金は、本来、将来への投資であり、卒業後には確実に収入を得て、返済することを前提で借りるものです。

 雇用環境が厳しい中、マリア様も頑張っていらっしゃると思います。  ただこのままでは、数年は借金の返済に追われ、気持ちの余裕もなく過ごすことになってしまいます。

 今一歩踏み出し、少しずつ、新しいことを身につけて収入を増やす行動をしてみてはいかがでしょうか。

 どのようなことが得意でいらっしゃるかわかりませんが、海外留学をされたのであれば、語学力を検定など受けて客観的に評価される形にしたり、比較的手ごろな自治体や大学の生涯学習講座を受講する、という方法もあります。

 雇用保険に1年以上加入していれば、一定の要件を満たした講座の受講料のうち10万円を上限に、20%を支給する教育訓練給付金制度※も利用できます。

 どうぞ借金に押しつぶされないで過ごしてください。

※厚生労働省・教育訓練給付金制度  http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/kyouiku/

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 20代 : クレジットカードリボ払い : 借入件数3件 : 借金101万円~200万円 : 債務整理 : 契約社員 : 女性 : 学生ローン : 年収101万円~200万円

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑