借金が年収の3分の1でもローンの審査に通りますか?

相談者 かつ さん
性別 男性
年齢 27歳
家族 未婚
就業 正社員
勤続年数 5年
年収 275万円
住宅ローン /
自動車ローン
住宅ローン:- / 自動車ローン:-
ローン(上記以外) 借入件数:3件 / 借入金額:100万円 / 毎月の返済額:3.3万円
借金の原因 生活費、ギャンブル、親への仕送り

どうもこんばんは。
私は今消費者金融から一社に二つの取引で七十万、あと一社に三十万の計百万円の借金があります。自分のせいなのは分かるのですが、このままでは生活がやって行けないのでアルバイトしようと思っています。

そのためにおまとめローンをしてなるだけ早く返したいのです。 おまとめローンは借金が年収の3分の1以上の金額でも審査は通るのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

PR:

返済の負担が軽減されるおまとめローンなどは、いわゆる総量規制は適用されません。ただし、審査は金融機関がそれぞれの基準で行います。まずは生活を見直し、返済計画を立ててみましょう

かつさん、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの内田ふみ子です。

借り入れが増えてしまったことに対して、反省されているご様子が伺えます。

ただ、おまとめローンの審査が通ったとしても、劇的に負担が軽くなるとは限りません。

日々の生活をきちんと管理できなければ、また返済できなくなることもありますので、まず、足元の生活を見直してみましょう。

おまとめローンがベストとは限らない

 貸金業法では、消費者金融やクレジットのキャッシングの借入額は、年収の三分の一まで、という総量規制があります。

 ただしこれは貸金業法で規制される貸金業者からの借り入れのみで、銀行等のカードローン・住宅ローン・自動車ローンなどは、そもそも対象外です。

また、返済負担を軽減する借り換えは例外となっています。「おまとめローン」というのは、この借り換えのことです。

 法的には、年収の三分の一を超えてもおまとめローンの利用は可能ですが、実際に借り換えるには、金融機関の審査があります。

 これは各金融機関がそれぞれの基準にしたがって、可否を決定しますので、申し込んでみなければ結果はわかりません。
 審査に通っても、それほど負担が減らず、返済の苦しさがあまり変わらないこともあります。

 申し込む前に、まずかつさんご自身がしなくてならないのは、いくらなら毎月返していけるのか、お金の使い方を見直しておくことです。

 また、返済の負担を軽くするには、おまとめローンが唯一の方法ではありません。

 それぞれの金融機関に、金利の負担を軽くしてもらったり、入院など事情があって返済が難しい場合には一時的に返済を遅らせてもらえないか、相談する方法があります。

 これはいわゆる任意整理です。本人や日本クレジットカウンセリング協会に依頼する場合は費用がかかりません。司法書士や弁護士に依頼すると報酬を払わなくてはなりません。
 
 最近は消費者金融でも、本人からのご相談に、相談窓口できちんと対応してくれる傾向がありますので、この方法も検討してはいかがでしょうか。

アルバイトは緊急の手段と心得る

 かつさんは正社員で、5年間、きちんとお仕事をされています。
 コントロールさえしていれば、仮に家賃を払って一人暮らしをしていても、生活できる収入です。

 今回、返済が難しくなって、アルバイトで乗り切ろうとお考えです。
 しかし、フルタイムの仕事に影響することはないでしょうか?
 ダブルワークの疲れが出て、会社でミスをしたら、これまで勤務先で築いてきた信用が台無しになってしまいます。
 
 やむをえずアルバイトをするとしても、本来の仕事に差し支えのない範囲で、今回だけの緊急手段に留めましょう。
 アルバイトをすれば大丈夫、と油断して、借金を繰り返すおそれもあるからです。

 借入れの原因は、ギャンブルと親御さんへの仕送り、そして生活費と認識されています。
 ギャンブルは、もうすることはないでしょうか?

 ギャンブルの習慣が止められない、いったんは止めても生活のストレスからまた始めた、など、ギャンブルから抜けられないときは、自治体の精神保健福祉センターに相談して、自助グループなどの紹介を受けるとよいでしょう。
 
 現在の状況から抜け出すには、まず、収入の中で生活費が賄えるように、金額だけでなく、生活そのものを振り返って、予算を立ててください。

借金で仕送りはしない

 かつさんは、借金の返済に困っている一方で、親御さんへの仕送りもしていらっしゃるようですね。

 現状では、自分の収入の中から仕送りしているのではなく、借金で仕送りしていることになります。

子どもが親を、反対に親が子どもを経済的に援助しているケースで、援助している側が破たんしてしまうことがあります。

親御さんの状況はわかりませんが、仕送りがないと食べていけないのであれば、公的な支援が受けられることもあります。一度役所に行き、福祉などの窓口で相談してみてはいかがでしょうか。

かつさんが、もしアルバイトまでして身体を壊すようなことがあれば、それこそ共倒れです。返済が完了するまでの間だけでも、仕送りを中止するか金額を減らすことを検討してください。早く返済が終われば、その分、親孝行もできます。
 
 返済に追われていると、貯蓄もできないと思います。
 これから病気や引越し費用など、少しまとまったお金が必要になることもあるでしょう。

 その都度借りていては、返済に追われる日々の繰り返しです。
家計を見直す際は、1000円単位でもよいので、毎月、定期的な積立を予算の中に入れることが大切です。

PR:

その他の借金債務相談Q&Aはこちら >>
無料相談を受けたい方はこちら>>

 

注目キーワード: 20代 : ギャンブル : ローン審査 : 借入件数3件 : 借金100万円以下 : 債務整理 : 年収201万円~300万円 : 正社員 : 男性

なぜ、おまとめローンの審査に通らない? / おまとめローンのデメリットとは?


ページトップ↑